なごや環境大学 ポータルサイト

検索条件を指定


「健康安全,」を含む記事14件
エピコンサル

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

エピコンサルは、名古屋で19年 人と環境にやさしいお掃除を続けている事業所です。
天然素材=重曹、純せっけん、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸を用いて、真面目に丁寧にお掃除に取り組んでいます。人体に安全で健康を保ち 家の中をキレイにするお掃除は、各家庭の排水口から 先の河川の安全、そして海水を汚すことなく自然環境を守ります。


オーガニックファーマーズ名古屋

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

新規就農希望者の支援を目的に立ち上げ、活動を行ってきた。初期は販路の確保が主な目的だったが、2009年から新規就農希望者の支援にも力を入れてきた。就農相談を受け、研修先の紹介、研修中から就農時に至る支援、就農後の販路の確保に至る支援を行っている。
これまでに32名が朝市村のサポートのもと、新規就農者として農業に取り組んでおり、現在2名が研修中、1名がまもなく研修に入る予定。


お米de元気!愛菜農家

SDGs目標

団体概要

現在、日本人の主食であるお米の消費量が減少しています。【お米de元気!愛菜農家】では、お米や野菜を作るのに、農薬は最小限に抑えて安心安全な栽培を心がけています。
メディアなどの誤ったお米の知識を正してもらい、お米の良さを再認識して頂きます。愛菜農家は露地野菜とお米を作っている農家です。太陽の力、大地の恵みを生かし作物の持っているパワーを最大限に引き出す露地栽培にこだわり、旬の野菜と美味しいお米を育てています。できる限り農薬の使用を控え、有機肥料を使い地球環境に優しい農業に取り組んでいます。お米は、種まき、田植えから稲刈り、籾摺りまでの全ての生産工程を自家で田んぼごとロット管理して作業を行なっております。


スターバックスコーヒー名城公園店

SDGs目標

所在地

名古屋市北区名城1-4-1

団体概要

スターバックスの企業理念である、「人々の心を豊かで活力あるものにするためにー ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そして一つのコミュニティーから」に共感し、実現していくための仲間を増やしています。


名古屋大学防災サークル 轍-わだち-

SDGs目標

所在地

愛知県名古屋市千種区不老町 (名古屋大学内)

団体概要

SDGs項目の中でも、特に防災を意識した「住み続けられるまちづくり」を中心に活動。南海トラフ巨大地震を始め、今後起こる災害に対して、学生だからこそ出来ることを、若者の目線で取り組んでいる。


名古屋工業大学 ごきそ技術士会「ごきそテクノカフェ」

SDGs目標

団体概要

ごきそ技術士会は技術部門を越えて会員の相互研鑽と親睦を通じ、名古屋工業大学の学生や教職員と交流の場、名古屋工業会、日本技術士会、他大学技術士会とも連携し、会員の職務能力の研鑽を図り、地域と社会への貢献に寄与する。


名古屋市環境科学調査センター

SDGs目標

所在地

名古屋市南区豊田五丁目16番8号

団体概要

名古屋市環境科学調査センターは、科学・技術的側面から環境行政を支える環境に関する総合的・専門的な調査研究機関です。


味覚教育labo TASTE CLUB

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

一つ一つの食材の味を比べること(テイスティング)から、味覚を磨き、五感を鍛えていきます。食と環境をテーマに、味覚を磨くことから、食の多様性を知り、分析力、判断力、理解力などを養っていきます。また、愛知伝統野菜などを育てたり、種の採取を行っております。


株式会社 山田組

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

株式会社山田組は地元名古屋で60年以上の歴史を持つ元請建設会社です。そして地元中小企業として唯一、なごや環境大学開学以来連続して共育講座を企画・開催している会社でもあります。「まちづくり」は本来、行政や建設業者だけで進めることではありません。当社は市民の皆さんと共に学び合ってエコでハッピーな明日の名古屋をつくっていきたいと願っています。


災害ボランティアちくさネットワーク

SDGs目標

団体概要

本会は、過去の災害教訓を生かし区民の防災への啓発活動、減災活動を行い、安心して暮らせる防災コミュニティ作りを目指すものとする。また、災害発生時には行政機関や他の団体等と協働して、救援・支援活動を行うことを目的とする。





ロゴマーク
「なごや環境大学」実行委員会 事務局
〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目23-13 伏見ライフプラザ13階(名古屋市環境学習センター エコパルなごや内) Tel/Fax 052-223-1223