なごや環境大学 ポータルサイト

検索条件を指定


「10.人や国の不平等をなくそう」を含む記事5件
NPOメイク・ミラクルズ

SDGs目標

団体概要

COP10の理念を継承しながら、国際理解教育活動を通して生物多様性や民族の多様性の啓発に努めていきたい。日本で学ぶ留学生をメイン講師として自国の環境・社会問題を中心に持続可能な社会の実現に向けて語っていただき、ESDを楽しく実践しながら、市民が世界の多様な人々と直にふれあい、理解を深めるきっかけとしたい。


ノートルモンド名古屋

SDGs目標

団体概要

代表者が12年前より行ってきたサークル、代表者自身が持つ様々な食に関する資格と経験、国際交流のボランティア活動、6年間取り組んできた育児支援団体での企画運営力、そしてフランスで暮らした経験を生かして、「食と国際交流とこども」をテーマにコミュニティを2015年11月1日に立ち上げた。名古屋在住の外国人によるお料理教室を生涯学習センターなどのキッチン併設施設を借りて開催し、食の視点から環境を学び多国籍・多世代交流を行い多文化共生・次世代育成に取り組むことを目的としている。2016年度〜2019年度前期に開催させていただいたように、2019年度後期以降も引き続き講座を通して多文化共生の輪を広げたい。


味覚教育labo TASTE CLUB

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

一つ一つの食材の味を比べること(テイスティング)から、味覚を磨き、五感を鍛えていきます。食と環境をテーマに、味覚を磨くことから、食の多様性を知り、分析力、判断力、理解力などを養っていきます。また、愛知伝統野菜などを育てたり、種の採取を行っております。


地球ハグ倶楽部

SDGs目標

団体概要

全ての生命をはぐくむ自然の中で、親子で遊ぶ。
「ハグ+コミュニケーション=ハグニケーション」という、ハグするようなあたたかなコミュニケーションを伝え広げる。自然体験を通して、まずは一番大切な自分自身、家族、お友達、自然とつながり元気になる。持続可能な社会のために、自分と家族とみんなと自然を大切にできる子供たちを育む。身近なつながりから世界を良くしていくことを目的としています。


特定非営利活動法人 こどもNPO

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

<目的>
この法人は、子どもの生きる権利・育つ権利・守られる権利・参加する権利を基盤とし、子どもが社会参画する場や機会をつくり、子どもとおとなが共に持続可能な社会を実現することを目的とする。

<特定非営利活動の種類>
この法人は、目的を達成するために、次に掲げる種類の特定非営利活動を行なう。
(1)社会教育の推進を図る活動
(2)男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
(3)子どもの健全育成を図る活動





ロゴマーク
「なごや環境大学」実行委員会 事務局
〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目23-13 伏見ライフプラザ13階(名古屋市環境学習センター エコパルなごや内) Tel/Fax 052-223-1223