なごや環境大学 ポータルサイト

検索条件を指定


「4.質の高い教育をみんなに」を含む記事25件
株式会社 加藤建設 自然環境課

SDGs目標

所在地

愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19-1

団体サイトのURL

団体概要

エコミーティングとは、自然環境、住民環境、地域コミュニティーの3側面から、自然との共生を目指す工事の提案を行い、将来の子供達のために豊かな自然を残すことを目的としております。


森のムッレあいち

SDGs目標

団体概要

こどもたちをはじめ、親子むけに自然環境教育を行っていくことを通じ、自然を好きになってもらう、また自然を大切にする心を育んでもらうことを活動の主な目的としています。また、英語が得意であることを活かし、英語での取り組みも交えながら国際的な感覚をこどもたちに養ってもらうことも大切にしています。


特定非営利活動法人 こどもNPO

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

<目的>
この法人は、子どもの生きる権利・育つ権利・守られる権利・参加する権利を基盤とし、子どもが社会参画する場や機会をつくり、子どもとおとなが共に持続可能な社会を実現することを目的とする。

<特定非営利活動の種類>
この法人は、目的を達成するために、次に掲げる種類の特定非営利活動を行なう。
(1)社会教育の推進を図る活動
(2)男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
(3)子どもの健全育成を図る活動


特定非営利活動法人 ヘルピングハンズアンドハーツジャパン

SDGs目標

団体サイトのURL

団体概要

ヘルピングハンズは「多文化共生の実現」をミッションに国内及び海外で活動してます。国内の多文化共生事業では語学を通じた国際交流や国際理解セミナーなどを行っています。また日本語を教える活動は、異なる文化を互いに尊重しあうことで平和な世界を築く為の重要な草の根活動の一つとしても推進しています。海外では東南アジアで地球温暖化対策を目的とした植林や農業を行っています。地球環境保全を持続可能とする技術として大学の研究機関や現地カウンターパートNGOと協働でアグロフォレストリ―を実践しています。 多文化共生事業を通じて地域の国際化、多様性を生かした社会づくりを進めています。


農業文化園・戸田川緑地

SDGs目標

所在地

名古屋市港区春田野二丁目3204 農業科学館2階 戸田川緑地管理センター

団体サイトのURL

団体概要

「とだがわ農とみどりの楽援(らくえん)」(楽援は、来園者・管理者の関係を越えて、共に楽しみながら支え合い育ち合う公園経営をイメージした造語)という理想をかかげ、訪れるすべての人々に「農」と「みどり」に囲まれた環境の下で楽しく過ごす時間を提供するのみならず、この施設を支え、ともに育ち合うという新たな施設の管理運営を行っています。





ロゴマーク
「なごや環境大学」実行委員会 事務局
〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目23-13 伏見ライフプラザ13階(名古屋市環境学習センター エコパルなごや内) Tel/Fax 052-223-1223